ジュニパー (Juniperus communis)

 

科名: ヒノキ科

抽出方法: 低温低圧水蒸気蒸留

部位: 実・枝・小枝

 

 

軽くウッディでくっきりとした香り。西洋ネズとも呼ばれジンの成分として有名です。中世では悪魔を追い出すためにジュニパーの実を束にして戸口にかけたといいます。爽やかで瑞々しくシャープな香りが、疲れてむくんだ心をスッキリ浄化してくれます(Young Living HPより)。

 

 

身体への働きとして、むくみ、利尿、尿路結石、静脈瘤、セルライト、にきび、湿疹などの皮膚疾患、関節炎、リューマチ、肩こり、腰痛さらに月経困難症などが挙げられます。また、否定的な影響や不安を取り除き、気持ちを前向きに元気にしてくれる作用もあります。

 

芳香は、疲労感を取り除き、頭もすっきりさせてくれるので、心のデトックスやリフレッシュにお勧めです。

ディフューザーやアロマポット、ルームスプレーでの拡散や、ハンカチやティッシュへ1滴たらして香りをお楽しみください。

むくみやセルライト、関節炎やコリなどには、マッサージオイルやクリームに、また、にきびや湿疹には、ローションなどに混ぜて使用すると良いでしょう。

 

 

* 腎臓病や妊娠中の方の使用は避けてください。

* ヤングリヴィング社以外の精油は、キャリアオイルなどで希釈してご使用ください。

 

 

☆お勧めブレンド:ベルガモット、サイプレス、ゼラニウム、ラベンダー、ティートゥリー、ローズマリー、柑橘系オイル