ヤング・リヴィング アロマについて

ヤング・リヴィングのアロマオイルは、自然な環境の中で農薬や化学肥料を一切使わずに大切に育てられた植物から、低温・低圧でゆっくり時間をかけて抽出します。

すべて100%天然のアロマオイルで、希釈・添加・処理・調整などは一切行われていません。

シングルオイル48種類とブレンドオイル44種類、合わせて92種類、内17種類はナチュラルな香料(食品添加物)として飲用も可能です。

 

     ~ シングルオイル集へ ~
     ~ シングルオイル集へ ~
     ~ ブレンドオイル集へ ~
     ~ ブレンドオイル集へ ~

ヤング・リヴィングについて

ヤング・リヴィングは、無農薬ハーブの育成と高品質アロマオイルの抽出・製造分野でアメリカで最大の規模を誇る会社です。 その創設者であるゲリー・ヤング氏は、アロマオイルによる自然療法学のアメリカにおける第一人者とも賞される存在です。 現在でも大学や研究機関と提携し、アロマオイルの研究に携わり、その研究成果を権威ある科学誌に発表しています。

ヤング・リヴィングでは、米国のユタ州とアイダホ州に加え、フランス、エクアドルやオマーン等に自社農場を所有。 高品質のラベンダーをはじめ、ペパーミント、フランキンセンス、コパイバ、パロサント等様々なアロマオイルを抽出しています。

アロマオイルの抽出・製造法に関しても長年研究をしてきた創設者ゲリー・ヤング氏は、その成果を活かし、独自の低温・低圧式蒸留・抽出装置を開発。 ヤング・リヴィングが誇る、より純度が高く高品質アロマオイルづくりの基本としています。

現在ヤング・リヴィングの製品は、アロマオイルを中心にアロマオイルを活用した栄養補助食品・化粧品など多岐にわたり、世界100カ国を超える数多くの国々で愛用されています。

 

 

創設者ゲリー・ヤング氏について

ヤング・リヴィングの創設者であるゲリー・ヤング氏は、かつて悲惨な事故により車椅子の生活を余儀なくされた時期がありました。 現代医学に見放されたゲリー・ヤング氏は、自分自身を癒す方法を学ぶ中、アロマオイルに出会うことで、わずか10数年で歩行を可能にし、さらに20数年後に生涯残ると言われていた痛みを乗り越え、現在精力的に世界中を飛び回るほどの健康を再び取り戻しました。

秘められた自然治癒力と無限の可能性のあるアロマオイルに魅せられたゲリー・ヤング氏は、究極のアロマオイルを探し求め、入手するだけでは飽き足らず、伝統用法、現代用法、栽培、収穫、さらには蒸留方法にいたるまで、様々なオイルに関する情報、知識を何年も費やし研究し得てきました。

こうしてゲリー・ヤング氏は、長年にわたって忘れ去られていた自然の薬~セラピー等級アロマオイルに、科学的な調査の裏づけを持って再び光を当て、現代の私たちの健康増進に全力を注ぎ、癒しの探求を続けているのです。

 

(ヤング・リヴィングHPおよび会社案内より)

詳細はヤング・リヴィングHPへ → http://www.youngliving.com/ja_JP